まつげエクステ商材を扱う通販サイト活用ガイド

施術の質や集客を左右するまつげエクステ商材情報局

HOME » 絶対に知っておきたいまつげエクステンションのコト » カール別の印象の違い

カール別の印象の違い

まつげエクステのカールの種類と装着後の印象について紹介しています。

目の印象を変えるカールの種類について

まつげエクステには、人それぞれ違いのある目元や理想に合わせるためにカールの種類があります。一般的なのが、Jカール・Cカール・CCカール・Dカールです。

まずJカールは、カールタイプの中で最も度合いが少なく、ナチュラルな目元を希望されている方に人気のタイプです。

Jカールで長めのまつげエクステをつけると、大人っぽくセクシーな印象をあたえることができます。

次にCカールはJカールよりも少しカールが強めで、まつげエクステユーザーに一番人気のタイプです。自まつげ自体が下向きに生えている方でもCカールならナチュラルかつゴージャスにぱっちりとした印象になります。

CCカールは更にカール度合いが強く、アニメキャラクターのようなぱっちりとしたかわいい目元に仕上げてくれます。

CCカールでは、量をそれほど付けなくても、ボリュームがあるように見えるので、まつげエクステのケアが苦手な方におすすめのタイプと言えます。

最後にDカールは現在、市場で出回っているまつげエクステの中でカール度合いが最も強いタイプで、根本から毛先まで半円になるほどです。

Dカールのみを大量につけると、大げさな目元になってしまう恐れがあるので、目尻や目頭のみDカールにするなど、アクセントとして選ばれる方や、自まつげ自体が下向きに生えてしまっている方が選ぶなど、少し特殊なカールタイプです。

まつげエクステを選ぶ際は、カールに合わせて本数やまつげの太さも目元の印象を変えるポイントです。

眼の形やまつげの生え方、自まつげの本数、またまつげエクステでどのような目元になりたいかだけでなく、まつげエクステのアフターケアについても考慮して選ぶ必要があるでしょう