まつげエクステ商材を扱う通販サイト活用ガイド

施術の質や集客を左右するまつげエクステ商材情報局

HOME » まつげエクステンションの選び方 » おすすめエクステンションBest3

おすすめエクステンションBest3

エクステンションにはいくつか種類がありますが、ここではミンクラッシュのオススメ商材をBest3のランキングでご紹介します。

まつげエクステンションを比較しました

サロンを経営している私が、まつげエクステンションを色々使ってみた中から、大満足できた商品をご紹介します。仕上がりの美しさやナチュラル感はも ちろんですが、エクステンションは、あらゆるまつげのタイプや要望に応えるため、できるだけ種類が豊富なものを揃えると便利です。

また、抗菌加工がされているものなら、かぶれなどのトラブルを抑えることができます。

種類の豊富さ
長さ展開・カール・太さの種類が豊富なシリーズを選びましょう。

抗菌加工の有無
リスクを最小限に抑えるために、抗菌加工はぜひほしいところです。

まつげエクステンションBest3!

※11mm/Jカールのもので比較しています。

第1位 アイコスメ 松風「やわらかシルクセーブル」シリーズ
(アイコスメ 松風の詳細はコチラ

  • 100本当たり:約40円
    (先細抗菌やわらかシルクセーブル 約4,000本入り2,035円の場合)
種類の豊富さ ★★★★★ 抗菌加工の有無 あり
シートタイプで取り出しやすく、先細抗菌が施されているエクステンションです。安全性が高く、繊細な目元の肌トラブルを防ぎます。
まつげエクステは毛先近くまでは太いので、ボリュームのある華やかで印象的な目元を演出。毛先は細く、エクステ自体の軽さと細い毛先が、自まつ毛に近いナチュラルな仕上がりにしてくれます。

第2位 はまざき「スウィート ミンクファー」シリーズ
(はまざきの詳細はコチラ

  • 100本当たり:約54円
    (スウィート ミンクファー 太さ約0.13mm 約3,000本入り1,620 円の場合)
種類の豊富さ ★★★★★ 抗菌加工の有無 あり
太さは6~15ミリまで10種類。長さは9~13mm、JカールとCカールの2種類展開です。
天然ミンク素材を使用し、40~50℃の熱で4~5時間釜でガス滅菌。滅菌検査も実施済みです。

第3位 テクニコ「Newミンクラッシュ」シリーズ
(テクニコの詳細はコチラ

  • 100本当たり:約76円
    (Newミンクラッシュ Jカール 太さ約0.13mm 約3,000本入り2,300円の場合)
種類の豊富さ ★★★☆☆ 抗菌加工の有無 なし
柔らかさとカールのキープ力に定評がある商品で、シートタイプです。3つのカールのタイプがあり、太さはそれぞれ0.15ミリと0.2ミリだけですが、長さは9~13ミリの5種類があります。
ほかの製品に比べると種類は多くはありませんが、施術に慣れていない人には扱いやすそう。価格は2,300~2,500円です。

抗菌剤が入っているものはほかにもありますが、かなり価格が高価になってしまうようです。あまり材料の値段が高くなってしまうと施術料金を高く設定しなくてはならないので、お客様のことを考えれば、できるだけ低コストで高品質なものを選びたいものです。